ABOUT


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

<< 広島戦@ビッグアーチ | main | 降格の時を迎えて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
大宮戦@平塚
湘南1-3大宮

こちらが成長するどころか、どんどん差が開いていると痛感した試合。
もうなんか目の前の相手どうこうじゃなく、見えない敵と戦っているとしか
思えないな。

ジャーン最後の日ということもあって、集まったサポーターは皆、
特別な思いを抱いて臨んだと思う。選手もそうだったはずなんだけどな。
エメの背中のメッセージは、終了後じゃなくぜひ試合中見せて欲しかったね。
もちろん、ゴールパフォーマンスで。

紘司も話してるけど、すべてが後ろ向きで、見てて地団駄踏みっぱなしだった。
ほんと、もう何と戦ってるんですかと。何が見えているんですかと。

試合後は、「プライド見せろ!」コールが始まらずとも
「意地見せろ!!」と何度も叫んでいた。

今シーズンの試合数も片手で数えるほどになったけど、
そのあいだ次に繋がる何を見せてくれるのかな。



ジャーンには感謝してもしきれない。
動画複数UPされてるみたいですが、こちらはゴール裏のサポさんが
あげてくれたもの。


自分はこのすぐ近くにいて、この動画見て、ああ、昇格の時もこうやって
渦中にいて、ジャーンが飛び込んでくるのをゴール裏にいる全員で
受け止めてたっけ。って思い出しました。





あの時とは違う涙。





あの時とは違う胴上げ。





だけど、私たちは失っただけではない。
私たちはジャーンが残してくれたものを先へ繋ぐ義務がある。

一緒に戦ったシーズンを、ずっとずっと忘れない。
その時間も涙もぜんぶ強さに変えてみせるから。
全員が、湘南の“GUERREIRO”になってみせるからね。


ベルマーレ / comments(2) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
ジャーンの退団、非常に寂しいです。今年3勝の内2試合、7分けの
内4試合にジャーンが先発出場しています。ジャーンに守備を頼って
いたかが良く判ります。

何分にも先立つものが無く、充分な休息を与えてやれるだけの人材を
確保することが出来ずジャーンやアジには無理をお願いしてしまった
事が残念でなりません。

それにしても送行試合があれじゃぁ〜ネ!
後半は何方かと言うと移籍金でベルマーレの赤字を補填してくれた
孝行息子タケの凱旋試合になってしまいました。
きっとカゴハラさんは複雑な気持ちで観戦して居たのでしょうね?
* Kingbell二世 * 2010/11/12 8:56 PM
>Kingbell二世さん
ほんとジャーンにはあらゆる面で負担が大きかったですね。

直樹のことはあえて触れなかったんですけどね(笑)
そういう空気じゃないし。
私が直樹を見て何を感じたかというより、直樹が今のうちを見て
何を感じただろうということを考えましたね。
私自身は、あの流れではそんな感傷に浸るどころじゃなかったし。

どこのチームに行こうがサッカー選手であるかぎり、私が応援し続けることは
間違いなくて、それはもうベルマーレを愛する気持ちとは別次元のものです。

でも短い時間でしたが、本人も久しぶりに平塚の芝を踏んで
気持ち良さそうでしたね。
ピッチ内に大きな鳥が飛び込んできたようでした。

* かごはら * 2010/11/13 4:00 PM
コメントする