ABOUT


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
GET SPORTS & A代表召集!
【GET SPORTS】

ソリさん…(´;ω;`)ブワッ





紘司…(´;ω;`)ブワッ











雄三…(笑)



昨年は反則ポイントが多かったってとこの映像がアナタばかりですw



いやーほんと感動の出来です。
録画毎日繰り返し見ては涙してますわ。

小瀬もK’sも、ああ、あそこに居たんだなあ…ってしみじみしてしまいます。

やっぱり製作のプロはすごいですね。
11季ぶりの昇格とか最後3戦のドラマとか紘司の誕生日とか
確かに製作にあたって提供できるネタてんこ盛りではあったけど、
反町監督を軸に進んでゆくストーリーに紘司のエピソードや気持ちを絡めて
絶妙なところでCM(ガスター10)で引っ張るとか、効果音の入れ方とか
サポや関係者じゃなくても入り込んでしまう作りになっていると思います。
やっぱソリさんは絵になるわ。

自分が作った昨年のモチベflashもそうなんだけど、「中の人」が――
ここで言う「中の人」とはクラブの中だけじゃなく湘南ベルマーレに
携わる当事者すべてということですが、中の人同士で感動できるのは
当たり前っちゃ当たり前なんですよね。
技術云々はさておき製作者側には愛があるし、見る側もその愛を感じることができる。
共有するものが多い分、同じものを見て同じ気持ちになれるんだよね。

今回は、私たちからすればなじみの深いシーンのつなぎ合わせのようで
ありながら、感動までの道筋が客観的にうまくコンパクトにまとめられていて、
やっぱテレビはすげえなあーなんて思ってしまいました。

周りのみんなに見て見て!って声をかけたくなっちゃいます。
うちの赤い旦那に、以前地上波でやった浦和のサクセスストーリー的な特集を
強制的に繰り返し見せられて、横から「な、な、すげーだろ?いいだろ?
あれがあーでこーで誰があーしたこーした…」と同じ話を何度も聞かされて
これだから赤は…とうんざりした経験があるんだけど、、、
今ならその気持ちがわかるw
スミマセンw

ということでこの放送は我が家の保存版となりました。(HDD修理したぞ!)

【村松大輔 A代表招集】

おめおめ!

見に行きたいわ〜
メンツ的にも、個人的にはいつもの代表よりそそられる。

今朝のニッカンにも。
◇湘南から12年ぶり、DF村松が代表入り

本大会に選ばれるのは相当厳しいだろうけど
チャンスを与えられたことがまずは素晴らしいです。
とにかく怪我だけは気をつけて頑張ってください。
めっちゃ楽しみにしてます!


馬入に代表ギャルが増えるのだろうか…w


【忘年会】

土曜日参加しました。
朝まで飲む気満々で平塚に宿までとったけど、1時にはおネムに…w
病中病後なので無理もできないと自分に言い聞かせ退散。
(しかし6時スタートだから普通に半日は酒を飲んでいたことになるのか)
でも、終電気にしなくていいってやっぱいいな〜
ようやく仲間と祝杯をあげることができたし、すっごく楽しかったです!!

Wカップ / comments(2) / trackbacks(0) /
ミーハーを自負しよう♪
オンライン書店ビーケーワン:ミーハーサッカー2006ミーハーサッカー2006

これおもしろい!!

女でサッカー好きだったら絶対おもしろいよ。
サッカーヲタの漫画家3人がギャルサポwの視点で描くドイツW杯の
レポートコミックエッセイ。とでもいうのか。

ミーハーというタイトルから敬遠しちゃいそうだけど、どっこいこれが濃い内容!
ワールドカップ生観戦4度目という著者、好きじゃないとここまで書けない語れない!
かなり辛口だし。つか、普通にオレら飲んでる時の会話と一緒かw
しかも漫画家だから、似顔絵とかシーンとかいじり具合が超おもしろくて、
女子の視点からじゃないとこういうの描けないよなー
て嬉しくなっちゃうス。

だって俊輔カワユスギw
QBKのシーンワロスw

雑誌や新聞の数値的、理論的な記事では伝えてくれない著者らが観戦した
10試合のレポート(海外選手もかなり詳しい)や、ドイツ現地のようす、
ドイツW杯までの4年間の軌跡などなど男とは全然違う目の付けどころで
描かれていて、とても共感&親近感が持てるのです。

選手カタログとかランキングとかまさにギャルサポ的で、Wカップ直前に
星座や干支で占ったデータとか(これが今になって見ると結構当たってたり)
結婚したい、抱かれたいランキングとかw
ユニフォームコレクションとか紅白歌合戦とかとことんいじりまくり!
ヒデ着せ替えになってるし…
(男が見ると、くだんねーとか言いそう)

感動したのは特別寄稿で大御所漫画家の方達が描いたドイツ杯の
メンバーの似顔絵!すげー。
楳図かずおのジーコと望月峯太郎の柳沢ワロス。

よく売れてるんで、平積みになってる本屋もあると思います。
2002も出てたんか。
ギャルサポは一度手にとってみてくだされ。
Wカップ / comments(0) / trackbacks(0) /
ジダンの誇り
あの頭突きには驚いた。

けど、もし本当に家族を罵るような言葉や
人種差別に繋がるような言葉だったら
頭突きでいいと思う。

我慢してW杯で有終の美を飾る<<<<<<<<<自分の家族、そして人間としての誇り

だもんね。

ピッチ上で、しかも世界の頂点を決める場で
きわめて人間的な行動を起こしたジダンに、むしろ好感を持つ。


でも、残念だったね。

ほんと悔しいな。
まあマテラッツィだからね…

これもまたひとつの歴史として未来永劫、残るわけで。


どうかこれからもよい人生を。
Wカップ / comments(0) / trackbacks(0) /
オシムの言葉
オンライン書店ビーケーワン:オシムの言葉

5万部重版決定だそうですよ。

7月10日頃出来だそうですよ。

隣の席の上司のデスクに前からあって気になってはいたのだけど
今になってこんだけ脚光を浴びるとはね。

その上司の本も、もともと版元からの献本だったわけだが。

ジェフ大変ですね。
蘇我から通勤してる同僚さん、ちょっと怒ってました。

そりゃそうだ。

監督がすべてじゃないけど、監督は大事。


「弱かったジェフを強くした」
って強弱だけで語る川渕さんはどうかと思ったけど。
Wカップ / comments(0) / trackbacks(0) /
ヒデが、泣いた。
ブラジル4-1日本


朝から涙が流れるよ。

ヒデよ・・・

6時丁度に立ち上がり背を向けて去るその姿は
次に続くのか。


川口のネ申タイムもブラジル相手に終了だったな。


あのシュートの正確さ。

あのワンタッチでボールを操る巧み。

あのピッチをただひとりで走り抜けているような錯覚に陥る
ドリブルラン。


その差は歴然だった。


ここまで差があると、
戦略次第で何とかなることもないのだろうか。
(その戦略がベストだったとはとても言いがたいが)

こんな強豪相手と戦う日本の姿を見ずして何を見る?
勝てそうも無いからチケット譲って帰国しますとか言ってた
アホどもは何をしたかったのだ?

ま、でも大半はそういう感覚なんだろうな。

ただ神風吹け吹け言ってバカ騒ぎして、メディアはまさに
艦隊に竹やりで突進するのを煽っておきながら、負けて
現実わかったら突き放すような真似をする。
蜘蛛の子を散らすように人々もサッカーから離れてゆく。

ま、盛り上げるのはいいことなんだけどさ。
これはただのまつりじゃねーんだ、ショーじゃ
ねーんだってのを知らしめたそういう意味では今日の試合は
意味のあるものになったのではないかと思う。

もうこれでスポーツバーがいっぱいになることもないし
関連雑誌やグッズの売れ行きが伸びることも無い。

日ごろから見てるひとたちにとっては、落ち着いて
ゆっくり見られるといったところか。


でもやっぱり悔しいな。


さよなら青の勇者たち。

そしてまた。




ツネくんセリエA移籍?!
…( '_ゝ`)フーン
Wカップ / comments(0) / trackbacks(1) /
/ 1/2PAGES / >>